ブログアフィリエイトで日給8万円
花粉対策グッズ販売館

ちず丸 昭文社

ちず丸 旺文社の特注地図製作。

ちず丸旺文社では、ユーザーのニーズに合わせたオリジナル商品の企画・制作をしているそうです。それぞれのテーマに応じた特注地図の制作をしてくれるので、ぜひ利用してみたいですよね。創立記念品・周年記念品・竣工記念品や、景品・粗品・ギフト商品、企業のPR、事業所や店舗の案内用ノベルティ商品や販売促進商品として実用的で美しい昭文社の地図・ガイドブックは受け取られたお客様にとても喜んでもらえる商品だと思います。大人から子供まで幅広く利用される日本・世界地図などは、使いやすいだけでなく、見ているだけで夢が広がりますよね!
旺文社はちず丸をはじめ、まっぷる、各種旅行ガイドブック、その他実用書、定期刊行物など幅広い書物を発行しています。そのどれもがユーザにとってとてもためになるものばかりです。これからも夢のある素敵な書物、ガイドブックをたくさん発行してほしいなぁと思います!

ちず丸 昭文社

旺文社 ちず丸はRSSリーダーを搭載しました!

旺文社が提供するちず丸では最近よく聞く「RSSリーダー」も搭載しました!

希望する「キーワード」「RSS対応サイト」から最新情報を収集。興味があるニュースやブログを一覧して見ることができる機能なのです。

RSSリーダーにドラッグ&ドロップするだけで、気になるニュースをタイムリーに見ることができます。

携帯版ちず丸が、PC版ちず丸と連携します!

携帯版ちず丸(iモード版、EZweb版、Yahoo!ケータイ版)及びPC版ちず丸との連携機能が搭載されました。ちず丸連携登録をすると、「検索履歴」「MYポイント」「MYプラン」を携帯版ちず丸とちず丸デスクトップで共有することができるため、お家や会社のパソコンで調べた地図やお出かけプランを携帯でもチェックすることができます!

会社でサーチしたことをMYプランに登録しておくと、出先で携帯で見ることができます。逆に出先でサーチしたことを会社に戻ってからパソコンで確認することができます。連携していることで、便利なことがたくさんありますよね!

ビジネスマンならカッコよく使いこなしてほしいですね!


ちず丸 昭文社

旺文社 ちず丸・まっぷる等で有名です!

旺文社が提供しているサイト、まっぷるnet をご存知ですか?旺文社はマップル、ちず丸ASP、GISなど、出版から電子事業まで豊富で新鮮な情報を発信している企業です。
「まっぷるnetは、まっぷるマガジン」「たびまる」をはじめとする旅行ガイドブックの編集で、選び抜かれたおすすめスポット満載の観光&旅行情報サイトです。旅にかかせない「見る」「遊ぶ」「食べる」「泊まる」「買う」「温泉」などのジャンルをカバーする約8万件の情報が掲載されています。日本全国の観光エリアの紹介ページや、「キャンプ」「山」「スキー」「ツーリング」などのテーマサイトで、旅のプランニングをサポートしてくれます。旅行といえば、まっぷるマガジン、たびまるですよね。それにちず丸を加えて、より楽しい旅行ができるように計画を立ててくださいね!
旺文社はその他にも、印刷物での旅をサポートしています。エリア別のガイドぶっくや、テーマ別のガイドブック、などnetの情報がそのまま本になっています。ネットはどうも苦手・・という方や、パソコンをお持ちではない方、持っていてもアナログ派のかたはこのガイドブックで楽しい旅を演出なさってくださいね!

ちず丸 昭文社

旺文社のちず丸と「家族でおでかけ」

旺文社は提供しているちず丸は、きれいで見やすい臨場感のある地図と、住所・駅・電話番号・目標物等のキーワードで簡単地図検索が特長のインターネット地図検索サービスです。ドラッグスクロール・フリースケールによる直感地図操作が可能で、「使いやすい」「使って楽しい」地図サイトを目指しています。マップルの常に最新の地図情報を提供しています。
ビジネスシーンで、また家族の旅行などにもちず丸は大活躍です。旺文社の本、「家族でおでかけ」は、休日の過ごし方を考えている家族に向けて、シーズンに合わせたレジャー・イベント情報を紹介する情報誌です。夏休み、冬休み、ゴールデンウィークなどの大型連休や、春・秋の行楽シーズンにおける家族旅行におすすめのプランやお得な情報を紹介し、泊りがけをメインに家族で遊ぶためのヒントを提供しています。「家族でおでかけ」とちず丸があれば、どんな旅行の計画を立てるにも楽しくて、便利です。その他、旺文社はインターネットでも「おでかけ」をサポートしていて、ネットを見るのが楽しくなります!

ちず丸 昭文社

ちず丸 旺文社の携帯コンテンツちず丸帰宅支援を期間限定無料開放!

旺文社、携帯コンテンツ「ちず丸帰宅支援」を期間限定無料開放という記事を見ました。
サービスでは、地震や津波の発生情報や天気予報、地図付きで安否を連絡できる「現在地お知らせメール」を使って、地震への心構えや被災時の場所別シミュレーションなど、震災時をサポートするコンテンツを提供してくれるそうです。通常は有料(月額200円〜210円)で提供していまが、新潟県中越沖地震に伴い無料で提供することにしたようです。この期間以外にも、今後も同様の災害時には無料開放する予定だといいます。災害時に、このようなサービスが無料で配信されるということはとても心強いことですよね。ネットやモバイルの世界では災害時に緊急支援を要請したり、善意の輪がひろがったりして、とても助けになることが多いですが、安否の確認など急をようすることになるとそううまくはいかないのが現状です。このサービスを一人でも多くの災害被害者が利用できるといいですね!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。